引越し後のウィークポイントについて

 

引越し後のウィークポイントについて

 

引越し経験のある方「引越しの際、やっておかないと後で苦労する事」についてインタビューしました。

 

これから引越しを予定している方は是非参考にしてください。

 

 

 

 

冷蔵庫の整理は早めにやらないと大変な事に…

引っ越しはクロネコヤマトで何度か経験ありますが、以外に時間のかかる面倒なことのひとつは冷蔵庫の整理と清掃な気がします。

 

それで、引っ越し予定の二週間前から冷蔵庫、冷凍庫の整理、買い物を計画的にすることをお勧めします。

 

目につかない部分ですが奥が深い、時間のかかる部分です。

 

中身をチェックしリストを作成し冷蔵庫のドアに張り付けて使うごとにチェックして消してゆきましょう。

 

引っ越し前には、スッキリした冷蔵庫になって荷物も減りますし、掃除もしやすいです。

 

 

ダンボールに目印を付けないと後々面倒です

今まではアート・サカイ・クロネコヤマト等の単身パックを利用して転々としていました。

 

その中で感じたことは、とにかく早く荷造りすること。

 

ダンボールにつめる際、ダンボールにA,B,Cと記号をふっておき、箱内の写真をとっておくと後でかなり便利です。

 

個人のものなどそれぞれの部屋に運ぶ場合は、ダンボールをシールなどで色分けすると業者さんに説明しやすいです。

 

引っ越しの時は大掃除のチャンスでもあると思いますので、新しい部屋の間取りに合わせて、荷物を減らしたり、いるもの、いらないものを見極めるきっかけになると思います。

 

そして、早めの準備が大切だと思います。

 

間際になると思っていたより慌てることになると思いますので、できる時に少しずつでも荷造りしておいた方が良いと思います。

 

そして、引っ越し後、必要な荷物がどこにあるかわからなくなることがあるので、やはり、箱に細かく書いておくと便利です。

 

 

離島への引越しをする人は荷物の到着日を必ずチェックすること

離島からの引っ越しは船便輸送の為、新居に荷物が届くまで約2週間掛かりました。

 

ちなみに宮古島から沖縄本島までは飛行機で45分程で到着します。

 

なかなか近いんです。

 

荷物を輸送する船は毎日では無く曜日が決まっているらしいので、事前に何曜日に輸送するといつ頃、沖縄本島に到着するのか?を確認しました。

 

が結局は2週間時間が掛かるという結果でした。

 

今回はテレビだけは飛行機の手荷物として預けました。

 

急ぎの物(最低限の衣類などは)飛行機の超過料を払ってでも一緒に持って行くのが1番だなとも感じました。

 

ちなみに私は車(軽自動車)も船会社で輸送しましたが、なかなか良い料金でした。

 

引っ越し業者同様、車などの輸送の際は各会社から見積もりを取り、上手く予算内に収めるに限ります。