断捨離で引っ越しをスムーズに

引越しが多い方は、普段から断捨離を行い、いらないものはできるだけ処分することをオススメします。

 

運ぶものが少なければクロネコヤマト単身パック料金が手頃で最適です。

 

いざ引っ越すとなった際、いらないもの、捨てなければいけない粗大ゴミなどを梱包するのは時間もかかるし、無駄な作業となります。

 

粗大ごみは引取までに時間がかかりますし、すぐ取りに来てくれる不要品回収業者は結構高い値段でふっかけてきます。

 

卒業アルバムや写真など、捨てられないものは、固定の収納にするとスムーズです。

 

専用の収納箱を購入するなどして、引っ越す際は収納箱を段ボールに入れ、転居先ではそのまま収納箱を出し、クローゼットに入れるだけでよいのでスムーズに片づけをすることができます。

 

梱包について、クロネコヤマトなど梱包サービスがある所でも大切なものは自分で事前に梱包することをオススメします。

 

仕様がわからず、傷をつけられてしまうことも多々あります。

 

自分で梱包できない場合は、商品の価値や傷つけられると困る旨を事前に担当者にしつこいくらい伝えておくとベストだと思います。